大阪、兵庫、京都、奈良でケータリングならファーストケータリング

メールでのお問い合わせはこちら

見慣れた会場がビュッフェに!お陰様でパーティ実績12000件超え!

0120-85-0071

お気軽にお問い合わせ下さい

メールでの受け付けは24時間承っております。
配達範囲は近畿全域に対応。
まずはご相談くださいませ。

メールで1分見積りをする

オーナーブログ

調理手法!大阪でケータリングならファーストケータリング

大阪でケータリングならファーストケータリング

代表の西村です。

 

最近は調理器具の性能が著しく向上しているため、色々な調理方法がある様です。

先日、弊社が取引させて頂いている、ホシザキ様のテストキッチンに伺って参りました。

 

今回実演頂いたのは、ブラストチラーという機器です。

IMG_7640

 

これは何を行うものかと言いますと、急速に食材を冷やしたり冷凍させたりする事で、

美味しさを素早く閉じ込めたり、食材の菌の繁殖を抑え安全性を高めたり、劣化を抑えたりできる機械です。

 

どうやら食材に関しても、単純に冷凍するのではなく、出来立ての製品を急速に冷凍し、

ある一定の温度帯を素早く通過させ冷凍することで、解凍した時に美味しさが逃げにくくなる。らしいのです。

 

まぁ正直聞いていてもあまり実感が湧きませんので、実演して頂き、自分達で食べ比べてみようという事になりました。

 

実際に実演して頂きましたが、ご飯とかハンバーグなら、10分~20分で完全に冷凍されました。

本当にあっという間です。

弊社では、スチームコンベクションオーブンを使用しておりますが、この技術の素晴らしさと手軽さにも感動

しましたが、ブラストチラーの技術も本当に素晴らしいと思いました。

調理器具の技術が上がれば上がるほど、我々の様な料理を作る側の人間は危機感を憶えます。

手軽に誰でもが同じような仕上がりのものを作ることが出来る。経営的には非常にありがたいですが、

料理する人間は必要なくなる。という事でもあります。

これも時代の流れですね。

 

とにもかくにも、私達の事業は、味もさることながら、いかに安全なお食事をお客様にご提供出来るか?

が非常に大切です。そして商品をより安全に提供するためには、この様な機械も必要だと感じました。

 

現在お見積もりを頂戴し、購入に動いているところです。

 

より美味しくて、安全なお食事を皆様にお届けするために、日々研究を重ねて参りたいと存じます。

 

大阪でのケータリングはファーストケータリングで!

納会・懇親会・忘年会・新年会・歓迎会・送別会・キックオフパーティー・謝恩会・お花見・同窓会・結婚式2次会など様々なシーンでご利用ください。

 

株式会社ビューティフルライフ・ナビ

代表取締役 西村 弘文

株式会社ブレイクスルー

事業部長 西村 弘文

Email:h.nishimura@co-breakthrough.com

 

□所在地

〒540-0003 大阪市中央区森ノ宮中央1-14-1

 

□事業内容

・ケータリングサービス

・介護施設での食事の提供

・レンタルホールの運営

http://morinomiya-hall.jimdo.com/

古き良き日本! 大阪でケータリングならファーストケータリング!

大阪でケータリングならファーストケータリングです。

 

皆様いかがお過ごしでしょうか?最近、髪が伸びてきたのでそろそろ切ろうと考えているのですが、春に向けてバッサリ切ってしまうのか、いつも通りに切ってもらうのか少し悩んでいる『とっくん』です。

 

先日はお雛祭り、桃の節句でした。

まだ子供がいない(5月、女の子を出産予定)私達にとってはあまり関係ないと思っていましたが、妻は張り切って『ちらし寿司』『はまぐりのお吸い物』『ひし餅』『桜もち』を用意して待ってました。

 

DSC_1148

 

今、妊娠中の妻は生魚が食べれないので、少し色味がないですが(笑)

 

今の日本の家庭は、このような『昔ながらの行事』を少し忘れているような感じがします。と、いっても私もあまりしないのですが(笑)

その点、と言っては何ですが、私の妻はそのような行事をとても大事にします。

 

結婚の時もそうでしたが、今の時代、結婚前に『結納』をする人は少なくなっていると思いますが、私達の時はしっかりと行いました。それ以外にも、節分には豆まきをしたり恵方を向いて巻きずしを食べたり、冬至には柚子湯に入ったり、端午の節句の時にはしょうぶ湯に入ったり、ちまきを作ったりと…。

 

妻に聞いたら

『昔からうちではやってきたから』と言われました。

 

実際、私の実家でも昔、子供のころはよくやってくれたのを覚えています。

でも、時間が経つにつれやっぱり億劫になるというか、やらなくなるもんじゃないでしょうか。だから、今の時代にこのような行事を行う家庭が減ってきたと思います。

 

ハロウィンやらクリスマスやら、外国からの季節行事ばかり大事にして、古き良き『日本の文化』を大事にしてない事を、日本に住む我々は少し考えるべきであると感じました。

それと同時に、そのような文化をしっかりと受け継いでいる妻、それを大切なことだと教えてきた妻のご両親を尊敬します。

 

自分も忘れていた『日本の文化』をもう一度再確認し、次の世代、自分の子供たちに教え繋げていくことは本当に大事なことなんだなぁと思います。

古いも新しいもありませんが、こんなにも世界に誇れる『文化』を持っている事をしっかりと認識して、自分の子供たち、いわば日本の未来にしっかりと繋げていくことが今の私たちのするべきことの1つだと思いました。

 

大阪でのケータリングはファーストケータリングで!納会・懇親会・忘年会・新年会・歓迎会・送別会・キックオフパーティー・謝恩会・お花見・同窓会・結婚式2次会など様々なシーンでご利用ください。

首がすわったのか!?大阪でケータリングならファーストケータリング。

大阪でケータリングならファーストケータリング。

 

本日もこりずに娘のお話しをさせていただきます。こんにちは、鵜海です。

娘の首が最近すわったかのようなそぶりを見せております。

image1 (4)

この写真だけだと首がすわってるように見えますよね?

当たり前のことですが、ある日を境に突然首がすわった!!!なんてことはなく、徐々に慣れていって首がすわるもので、娘も今頑張っているのだと思うと嬉しいかぎりです。

 

娘は退院して1ヵ月が過ぎ、一か月以上寝たっきりの生活なので、最近後頭部が薄くなってきてるのです・・・

NICUで入院しているときは、未熟児の場合、肺がまだ発達してないので自分で呼吸することが上手にできませんのでうつ伏せでほとんどいましたので後頭部の薄毛があまり目立たなかったのですが、呼吸ができるようになると赤ちゃんは仰向けになります。

ですからうちの娘は退院した時は髪の毛がフサフサでしたが、家の生活(仰向け)になれてしまい後頭部が薄くなってきました。

こんなに美人でかわいいのに、後頭部が薄いやん・・・と最近かわいそうに思えて仕方がありません。

ですから、はやく首がすわってお座りできるようになり、髪の毛が復活してほしいものです。

image2 (1)

 

今更ですが、この人娘の自慢ばっかりして、気持ちが悪いと思われている方いらっしゃるかもわかりませんが、私ブログで娘の事を書くたびに、仕事頑張ろう!!とか、早く終わらせて娘に会いに帰ろう!!と思いますのでもうしばらくお付き合い下さいませ。

逆に娘の事をブログにまったく書かなくなったときは、娘に飽きてしまったときかもわかりません!笑

そんなことはないとおもっておりますが、娘も反抗期になったらわかりませんよね・・・

職場のまわりの女の子に聞いても一度は父親嫌いになるときは来る!と言っております。

うちの子はそんな反抗期にならないように育てます。

 

—————————————————–
大阪でのケータリングはファーストケータリングで!
納会・懇親会・忘年会・新年会・歓迎会・送別会・キックオフパーティー・謝恩会・お花見・同窓会・結婚式2次会など様々なシーンでご利用ください。
ご質問、ご要望等ございましたらお気軽にご連絡下さい。
株式会社ビューティフルライフ・ナビ
ファーストケータリング、貸切パーティ、森ノ宮ホール
総支配人 鵜海貴允

[ファーストケータリング、貸切パーティ]
大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1-14-1 地下1階
TEL:0120-85-0071
FAX:06-6943-0895
HP:https://first-catering.jp/
メール info@first-catering.jp

[森ノ宮ホール]
大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1-14-1 2F
TEL:0120-951-833
FAX:06-6943-0895
HP:http://morinomiya-hall.jimdo.com/
メール bln.takamasa.ukai@gmail.com

 

ゴルフ!大阪でケータリングならファーストケータリング

大阪でケータリングならファーストケータリング

代表の西村です。

 

先日父親とゴルフに行ってきました。

訪れたゴルフ場は、兵庫県の滝野社ICの近くにある、「ヤシロカントリークラブ」です。

この日は、前後の日とは比較にならない程、天気がよく、そして暖かく。最高のゴルフ日和でした。

ここのゴルフ場は、ものすごく豪華なクラブハウスで、バブル時代のなごりがプンプンするゴルフ場でした。

1階から4階まであるクラブハウスなんてなかなかお目にかかりません。

当時は、沢山のプレイヤーがプレーしたのだろうと想像できます。

でも、コースはうまく設計されていて、コースからコースの距離が非常に短く、フラットなところが殆どでしたので、

プレーをするのには、とてもラウンドし易いコースでした。

IMG_7622 IMG_7620 IMG_7619

 

父とはこうしてたまにゴルフに行きます。

勿論ツーサム(二人でラウンドする事)でまわります。

父としては、これが一番気を遣わなくていいみたいです。

父は定年退職して、もう2年8カ月くらい経ちますが、基本いつも家にいるので、

たまの運動と気分転換にいいみたいです。

 

父はもう69歳になりますので、いつまでこうやってゴルフができるのか?

そう考えると、せめて月に一度はこうしてゴルフに行きたいと思っています。

 

私は、練習をしないので、全くゴルフの腕が上達しないのですが、歴だけは長いです。

ゴルフクラブを握って「打ちっぱなし」に行き始めたのが、高校の時でした。

何の気もなく、友達とゴルフをしてみようという事になり、家に置いてあったゴルフクラブを

握りはじめました。

当時は、バイクを乗り回していましたので、友人と二人乗りで、後ろの人間がゴルフクラブ

を担いで、練習場に行っていました。

一見すると、〇走族みたいですが(笑)

そう考えるとかれこれ、歴だけでいうと25年です。

なのに本当に腕が上達しません(泣)

今回も、パターの調子が悪く、一度もパーをとれませんでした(涙)

何とも情けない話です。

でも私はゴルフをスコアではやっていません。言い訳みたいですが(笑)

気持ちよくドライバーがあたり、気持ちよくツーオンする。

これが私のゴルフの楽しみ方です。その上で結果、スコアが100を下回れば、

何も言う事はありません。

ですから、コース戦略何て考えた事もないです。いかにフェアウェイがせまく

てもドライバーをかっ飛ばす。が信条です。

まぁ、ですから、いつまでたっても腕が上がらないんでしょうね(泣)

でも、人には迷惑をかけないレベルなので、この調子で4月2日も気持ちよく

ラウンドしようと思います。

 

 

大阪でのケータリングはファーストケータリングで!

納会・懇親会・忘年会・新年会・歓迎会・送別会・キックオフパーティー・謝恩会・お花見・同窓会・結婚式2次会など様々なシーンでご利用ください。

 

株式会社ビューティフルライフ・ナビ

代表取締役 西村 弘文

株式会社ブレイクスルー

事業部長 西村 弘文

Email:h.nishimura@co-breakthrough.com

 

□所在地

〒540-0003 大阪市中央区森ノ宮中央1-14-1

 

□事業内容

・ケータリングサービス

・介護施設での食事の提供

・レンタルホールの運営

http://morinomiya-hall.jimdo.com/

3月3日は! 大阪でケータリングならファーストケータリング!

大阪でケータリングならファーストケータリングです。

 

皆様いかがお過ごしでしょうか?本日の夕食はちらし寿司!と出かけ間際に言われた『とっくん』です。

 

皆様、本日は何の日かご存知でしょうか?

3月3日は…そうっ!!!

 

『みみの日』ですよねぇ~( ● ´ ー ` ● )

 

1956年に日本耳鼻咽喉学会が制定した記念日らしく、ざっくりというと『耳』の病気を知ってもらい、『耳』に感謝をし、『耳』によい音楽を楽しもうという事で制定されたみたいです。

ちなみに、3月3日はヘレンケラーにサリヴァン先生が指導を始めた日でもあり、電話の発明者グラハムベルの誕生日でもあるみたいなので何かと『耳』に関連する事が多いですね。

 

皆さん『耳』を大事にしましょう!!

 

…ボケはそれぐらいにしておいて…

 

3月3日は

そう『ひな祭り』です!

 

とはいっても、男である私にはな~んの関心もない行事ですが、女性、女の子にとっては楽しい日でもあるのでしょうか?

 

私には5つ上の姉がいます。今は結婚して3人の子供がいて幸せに暮らしてます。関東に住んでいるのであんまり会う機会が無いのです。最後にあったのは私の結婚式の時になりますので約1年半以上会ってません。

 

子供のころから、活発でやんちゃで、『女の子か???』と思うくらいでした。スポーツも好きでずーっとバレーボールをしていました。生意気をいうとすぐに手が出るので結構子供の頃はビビってました(笑)

 

そんな勝気な女の子である私の『姉』も一応女の子ですので(笑)ひな祭りの日は楽しみにしていました。

ですが

やっぱりひな祭りには定番である、ひな人形が家にはなかったのです。

 

周りの家は当然のごとくありました。でも私の家にはありませんでした。

ちらし寿司や菱餅やひなあられや甘酒や…ひな祭りに食べる料理はいっぱいあったのにひな人形はありませんでした。

 

 

姉は、両親に対してその事をいった事はありませんでした。

本当は寂しかったのではないかと幼心に思っていた私は大人になって、そのことを話す機会があったので聞いてみたところ

『まったく寂しくなかった!むしろ美味しいものがいっぱい食べられてお祝いしてくれたというだけでよかったな』

と言ってました。

 

実際、私も5月5日にこいのぼりも鎧飾りもあった事がありませんでした。

それでも、そのことが嫌と思った事がありませんでした。

 

なぜなら、柏餅を食べたり、一緒にちまきを作ったり、しょうぶ湯に家族と入ったりと、家族と楽しく過ごしている時間があったからです。

 

確かにひな人形やこいのぼりなどは子供にとって非常にうれしいものです。ですが、それを誰と楽しむか、誰と一緒にいるか、逆を言うなら、なくても思い出に残る何かを一緒に作り出せばよいのではないでしょうか。

 

決して裕福ではなかった私の幼少時代でしたが、楽しい思い出はいっぱいあります。

なぜならそこにはいつも『家族』がいたからであると思います。

 

自分もこれから家族を持つ身。そんな家族になろうと思いました。

 

 

大阪でのケータリングはファーストケータリングで!納会・懇親会・忘年会・新年会・歓迎会・送別会・キックオフパーティー・謝恩会・お花見・同窓会・結婚式2次会など様々なシーンでご利用ください。

2018年7月
1
×
2
×
3
×
4
×
5
×
6
×
7
×
8
×
9
×
10
×
11
×
12
×
13
×
14
×
15
×
16
×
17
×
18
×
19
20
21
22
23
24
×
25
×
26
27
28
29
30
31
       
2018年6月

〇=予約状況に空きがあります。 △=残りわずか、早急にお問合せ下さい。 ×=予約を締め切りました。

来月以降の予約状況を確認