大阪、兵庫、京都、奈良でケータリングならファーストケータリング。

メールでのお問い合わせはこちら

大阪全域でケータリングならファーストケータリング

見慣れた会場がビュッフェに!お陰様でパーティ実績12000件超え!

0120-85-0071

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-85-0071

メールでの受け付けは24時間承っております。
配達範囲は近畿全域に対応。
まずはご相談くださいませ。

メールで1分見積りをする

オーナーブログ

2月26日のレクリエーション。大阪、兵庫、京都、奈良でケータリングならファーストケータリング。

大阪、兵庫、京都、奈良でケータリングならファーストケータリング。

こんにちは、鵜海です。

前回のブログでも書かせていただきましたが2月26日は全グループお休みでレクリエーションでした。

私は毎回酔っぱらってしまい、記憶がなくなるのですが、今回ももちろん酔っぱらいました。

ラーメン屋の話から、次は泉尾さんとお店にあるカラオケ機械を制圧し、BOOWYを熱唱しまくっておりました。

もちろんアルバイトさんの若い子たちはBOOWYをあまりよく知りませんし、正直ドン引きしてたと聞きますが、その時はそんなのおかまいなしだったのでしょうね。

酔っぱらいすぎて、家に帰るのが遅くなり、お酒を飲んで帰った時はイビキがうるさいとよく妻に言われておりますので、そこだけはしっかりと覚えており、リビングに布団を敷いて寝ました。

本当に楽しい一日でしたが、今回で長年うちで働いていただいておりましたスタッフが2名卒業いたしました。

本当に今までお疲れ様でした。

そしてありがとうございました。

image2 (9)

2月26日。大阪、兵庫、京都、奈良でケータリングならファーストケータリング。

大阪、兵庫、京都、奈良でケータリングならファーストケータリング。

こんにちは、鵜海です。

先週の2月26日はグループ全体のレクリエーションでした。

この日はグループ店すべてお休みにして、みんなでワイワイ昼間っからお酒を飲みながら、遊ぶ日です。

定期的にやっているのですが、私は毎回飲みつぶれます。

記憶なんて毎回ぶっ飛んでいるぐらい飲みます。笑

今回ももちろん酔っぱらいました。

ところどころ記憶はありません。

ですので後日、昨日こんなんだったあんなんだったと言われると、自分でも驚きます。

今回一番驚いたのは、九州料理のぼせもんの店長兼オーナーの泉尾さんと途中ラーメンを食べに行って、替え玉三杯してたで!といわれ、驚きました。

一緒になぜかラーメンを食べに行った記憶はうっすらとあるのですが、替え玉三杯って・・・

途中でみんなが「あれ?鵜海、泉尾がいない!となって私に電話かけてきたらしいのですが、会話した記憶は全くございません。続く

image1 (19)

良い出会い良き仲間。大阪、兵庫、京都、奈良でケータリングならファーストケータリング。

大阪、兵庫、京都、奈良でケータリングならファーストケータリング。

みなさん、こんにちわ。今が大変で考えることの多い時期を迎えている小西です。

最近すごく悩むことが増えました。周りからはよく、小西ってなんも考えてなさそうで楽しそうやなーと言われますがそんなことはないです!私だって考え悩み一人涙することもあります。今が踏ん張り時なのもわかっていますし、ここが勝負です!

、、あ!病んでるわけではないですよ!いつでも元気いっぱい笑顔いっぱい小西です!

まあ、今回はみなさんもご存じの私の相方、染矢クンにスポットを当ててみましょう!

染矢クンは私を同期入社でお互いに楽しみ、たくさんの話をしながら共にがんばっています!

彼はのほほんとしているかと思いきや、お子さんがいてしっかり家族を想っている良きパパです。羨ましいですね。小西も早く子供がほしいです。

そんな染矢クンを先日、高槻のお客様のところへケータリングでお邪魔しました。

この時は今までで一番を争うかのような楽しく過ごせる現場でしたし、お客様にもご満足いただけたと思います。

その時の一枚をみなさんにご紹介!

attachment00 (45)

みなさんもこのお顔を拝見した時はとりあえず、イジってあげてください。

お酢が好きなやーつ。大阪、兵庫、京都、奈良でケータリングならファーストケータリング。

大阪、兵庫、京都、奈良でケータリングならファーストケータリング。

こんばんは、染矢です。
僕の奥さんは酸っぱいものが好きなんですが、焼き肉屋に行くと驚かされることがあります。
それは冷麺に大量のお酢を入れる事。
今でこそ見慣れましたが、最初は本当に驚きました。
冷麺を頼むと店員さんがお酢の入った容器を持ってきてくれると思うんですが、僕の奥さんはそれをすべて冷麺にぶち込みます。
容器に入っているお酢をすべてです。笑
そして、それを平気な顔してすすって食べます。
僕も一口いつももらうんですが、めちゃくちゃ酸っぱい上に奥さんのようにすすって食べればかならずむせかえります。笑
もはや冷麺というよりもお酢を食べている感覚。
お店によってはお酢が足りなくて、追加でお酢を持ってきてもらうほど酸っぱくして食べるのが好きな奧さん。
しかし、驚きなのが娘もそのめちゃくちゃ酸っぱい冷麺を平然と食べてしまうこと。
よく顔が似ていると言われる娘と奥さんは、どうやら味覚までよく似ているようです。

image1 (34)

渋い好み。大阪、兵庫、京都、奈良でケータリングならファーストケータリング。

大阪、兵庫、京都、奈良でケータリングならファーストケータリング。
こんばんは、染矢です。
最近、娘がハマっている食べ物があります。
それはもずく酢。
まあなんとも渋いですよね。
元々、奧さんが酸っぱいものが大好きで、スーパーで買ってきたそうなんですが、食べさせてみるとすごく気に入ったようで、スーパーに行けばもずく食べたい!!と言われるそうです。
息子の方は食べず嫌いのせいで食べることすら拒否。笑
ほかにも娘は梅干しや納豆、塩昆布が好きなんですが、なんだか好みがものすごく渋いですね。笑
おばあちゃんみたいです。笑
もずく酢と納豆が同時に食卓に並べば大喜びする娘。
イチゴやエビといった子どもが好きそうなものももちろん好きなんですが、この渋い好物たちのインパクトが強すぎますね。笑
でも、好き嫌いせずになんでも食べることはとてもいいことですよね。
好き嫌いなくなんでも食べてくれる娘とこれからもたくさん美味しいものを食べようと思います。

花粉症

周年記念